Reach と CLP

透明性を高めて保護を改善する

REACH(リーチ)規則

Responsibility for the environment and safety

化学物質の登録、評価、許可、および、制限に関する REACH(Registration, Evaluation, Authorisation, and Restriction of Chemicals)規則 – EU No. 1907/2006 が 2007 年 6 月 1 日にすべての欧州連合加盟国で発効しました。REACH 規則の目的は、環境と人間の健康の高水準の保護を確保することです。年間 1 トンまたはそれ以上の数量が欧州域内で生産または輸入されるすべての化学物資を登録することでこの目的を達成します。

CLP 規則

化学品の分類、表示、包装に関する CLP(Regulation on Classification, Labelling, and Packaging of substances and mixtures)規則 – EU No. 1272/2008 が 2009 年 1 月 20 日にすべての欧州連合加盟国で施行されました。CLP 規則の目的は、国連の「分類および表示に関する国際調和システム(Globally Harmonized System of Classification and Labelling)」に基づいて、分類と表示に関する調和のとれた基準によって国際的な貿易を簡略化することです。

Treibacher Industrie AG は、REACH(リーチ)規則で規定されている日程に沿って導入することで、原料および製造した製品が規則で定められた要件に適合することを確保します。これによってお客様に安定した供給をお約束します。


カタリーナ・クマーシェック(Katharina Kumerschek)

Head of HSE & QM

0043 (0)4262-505-321
0043 (0)4262-505-8321

Copyright © 2016 Treibacher Industrie AG. All rights reserved.